リサーチキャッシング

お金を借りるときに疑問に思うことや、初めて借りる方も2度目3度目の方も、それ以上の方もどこで借りることが一番確実なのかがわかります。

こんな理由でもお金が借りれる

実例をもとに、このお金が借りたい時はココという最善の借入先をご紹介します。
もしもお金に困った時は、参考にされてください。
お申込みから審査結果まで日にちを要しませんので、まさかのお金が足りないという急なお支払いにも間に合います。

教育資金が必要な方へ

教育資金は、受験費用、学費、入学金、校納金、習い事の月謝、留学費用、短期長期ホームステイの費用など教育に関することでお金がなくてお困りの時に、お使いいただける資金です。ここでご紹介しているローンは、いわゆる教育ローンという括りではなく、資金使途自由なフリーローンで教育にかかるお金が借りられます。
 

お子さんが、急に他県の大学に進学したいと言い出したそうで、貯蓄だけでは足りないことが判明、慌てて国の教育ローンに申し込んだけれど...年収制限に引っ掛かり審査に通らず教育ローンが組めなかったsさん。

まさか年収がオーバーしていると思わず、ローンが組めると思い込んでいたため他からの融資を考えていなかったそうです。

※前年度の年収で審査が行われるので、不況で今年度から給料が下がったとしても、昨年の年収が対象になります。

事業資金が必要な方へ

事業資金は、新規事業を始めようという方、事業の拡大をしたい方、赤字で経営に行き詰っている方、会社の運転資金、つなぎの資金が欲しい方、他にも様々なことで事業の資金が必要な時にお使いいただける資金です。
 

次から次にアイディアが出てきて事業の拡大を考えている社長さん。しかし、実績が伴わず!?なかなか融資をしてもらえるところが見つからないと困っていたところ...
ココでは事業拡大のための設備資金など事業資金を借りることができました。
この社長さんのように、もしもあなたが銀行のビジネスローンの審査に通らなかったらどうしますか!?

生活費が必要な方へ

生活費は、言葉の通り生活にかかる全てのお金のことです。家賃、ガス電気水道などの光熱費、給料日前で食費が足りない時にもお使いいただける資金です。
 

旦那の収入だけでは食費まで出せなくて...と専業主婦を諦めパートに出ている方はたくさんおられますよね。家事をしながら、もしくは家事・育児もしながら働くことは、精神的にもとても大変なことです。ちょっと休みたくても、仕事を休めばそれだけ給料が減りますし、私って何のために働いているんだろうと思われることでしょう。
欲しいものを我慢して自分のパート代は生活費にまわす...
いつも頑張っているんです。ちょっと遊んだっていいじゃないですか!!

引越資金が必要な方へ

引越し資金は、引越しにっかる全てのお金のことです。業者に支払う引越し代はもちろんのこと、間取りが変わったための家具家電の買い替え、新生活のための細々とした費用、不動産など管理会社に支払う契約の初期費用などにお使いいただける資金です。
 

引越して生活してみないとわからない上下階のご近所さんの様子。まさかうちが被害に遭うなんて...
上の階の生活音が煩過ぎてたまらないという話、テレビでよく見かけていた状況に陥ってしまったご家族。
引っ越してきて間もないけれど、深夜の足音や椅子を引く音、たまに爆音が聞こえてくる環境にまいってしまい、お金はないけど背に腹はかえられず、また引越すことにしたそうです。

その他、飲み代、ご祝儀代、御香典代など数万円必要な方へ

その他、上記に載っていないこと以外にもどんな事由にも対応しています。なかには、ギャンブルのお金を借りる方もおられます。
 

例えば...
久しぶりの再会で飲みに行きたい
同窓会に誘われたけど、お小遣いが少なくて行けない
結婚式に呼ばれたけれど、ご祝儀にお金がかかるから断りたい...
体調が悪いけど、病院代がなくて
遠い親戚が亡くなった、お葬式に行かないわけにもいかない
ママ友付き合いってお金がかかるのよね...   等々

生活していれば、お金は必ず必要です。いつもいつもお金に余裕があるとは限りませんし、欲だって出てきます。現代はストレス社会です。お金があれば解決できるのならば、そうすることでストレスが軽減されるのならば、一時的にキャッシングを利用することもいい方法かもしれません。明日から、また頑張って働こう!という原動力に繋がるかもしれませんし。しかし、無計画な無謀な借入は控えましょう。

投稿日:2018年11月29日 更新日:

Copyright© リサーチキャッシング , 2019 All Rights Reserved.